シンラインギター | 愛知県一宮市の高額買取ギターショップSOUND NINE(サウンドナイン)楽器買取、エフェクター高額買取、リペアなどお任せください。

ブログ

HOME > ブログ > SOUND NINE > シンラインギター

ブログ

シンラインギター

2022年04月13日(水) 10:00 | 

おはようございます!

SOUNDNINEの河竹です!

以前、ギターを始めたいというお客様からご質問がありました。

このエレキギターに空いている穴はなんですか❓

質問への回答をしていきます????

大体のエレキギターはソリッドボディ(一枚板)になっていまして

写真のギターはシンライン(半中空構造)になっています!

ソリッドボディはピックアップ等のパーツを収める部分だけ木をくり抜いてあります????

シンラインはパーツを収める部分だけでなくボディの真ん中の以外はくり抜きがされています。

ボディ内部の空洞部分が多くなることで軽くなります!

音もソリッドボディよりもフワッとした感じになります????

軽くて見た目もお洒落でカッコいいのですが弱点もあります????

共鳴しやすい構造なので歪みを強くかけたりスタジオの中で

アンプの音量を上げすぎるとハウリングをしやすくなります????

そもそも歪ませて弾くことがない時代に生まれたギターなので

仕方がないんですけどね????

しかしこの構造のギターでないと出ない音がありますのでダメな訳ではありませんよ????

(個人的には軽い歪みをかけて弾くことが好きです????)

ギターにも色々な種類があってそれぞれの個性があって面白いですよね????

長くなってしまいましたが????それでは今日はこの辺で✋

 

愛知県一宮市の小さなギター屋さんより✨

 

 

 

Guitar Shop SOUND NINE(サウンドナイン)
〒494-0003
愛知県一宮市三条字田畑33-4三条ビル1階
【営業時間】10:00~18:30
【定休日】水曜日、第2・4火曜日
【TEL】0586-64-6217
【FAX】0586-64-6213
【WEB】http://www.sound-9.com/

Guitar Shop SOUNDNINE 東京・御茶ノ水店
〒113-0034
東京都文京区湯島2-4-14
【営業時間】11:00~18:00
【定休日】水曜・土曜
【TEL】03-6801-6468
【WEB】http://www.sound-9.com/tokyo/

TWITTER

facebook

instagram

査定フォーム

電話をかける